鉄道ジャーナリスト 加藤好啓 地方鉄道研究blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 消えたローカル線 知床半島への夢遥か・・・根北線

<<   作成日時 : 2017/09/21 23:03  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、赤字83線 選定時に廃止になった鉄道の一つ、根北線を取り上げてみたいと思います。
根北線は昭和45年11月30日で、その使命を終えて12月1日からはバス転換となったローカル線ですが、簡単に根北線の歴史を振り返ってみましょう。

根北線の建設着工は戦前

根北線の建設は、大正時代より斜里の森林開発や入植地の拡大、農産物の輸送を目的として鉄道建設を国、北海道に求めてきたもので、1922年(大正11年)に、改正鉄道敷設法別表149号に「根室國厚床付近ヨリ標津ヲ經テ北見國斜里ニ至ル鐡道」としてようやく計画路線として記載されたことを根拠としています。
昭和12(1937)年に帝国議会で建設費が認められ、斜里〜越川間が着工、翌昭和13(1938)年には、越川〜下越川間が着工されました、その戦時体制(昭和15(1940)年に入り根北線の建設は不要不急の路線として工事は中止、レール及び橋梁は撤去されることになりました。

画像
鉄道ピクトリアルアーカイブセレクション18 国鉄ローカル線から引用

戦後は、鉄道建設審議会が建設の優先順位を決定

戦後は、鉄道建設審議会が建設の優先順位を決定して行くのですが。
その選定基準は下記のようなものでした。

国有鉄道建設選定基準(案)
1、地下資源、電源、農林水産資源および農地の開発並びに地方産業の振興等、国民経済上効果大なるものを優先考慮する。
1、輸送量がおおく、収支割合の良好なものを優先考慮する。
1、輸送経路上の観点から見て重要度の高いものから優先考慮する。
1、特別の事情なき限り。未成線にして経済速度を持って比較的短期間に工事を完成し得るものを優先考慮する。
なお、戦時中撤去された休止先頭の復活については、本年度交付予算の20億円とは別に予算的措置を講じて、出来れば本年度内にも実現を期したいとの意見が多かった。

根北線は、4つ目の「特別の事情なき限り。未成線にして経済速度を持って比較的短期間に工事を完成し得るものを優先考慮する。」に該当すると思われますが。
根北線は優先樹陰としてはかなり低かったようです。

画像


昭和27年に建設が決定されるが・・
それでも、紆余曲折はあったものの、昭和32(1957)年11月10日には、斜里(現・知床斜里)〜越川間が営業を開始しました。

画像

昭和36年3月の時刻表から、4往復の列車が走っているのが見えます。
ただ、昭和32年に開業するも、早くも昭和35年には、一部合理化が行われます。
国鉄があった時代から引用します

根北線 斜里―越川間の貨物営業を当分の間休止(公示三六〇号)7/21
根北線 越川駅の貨物及ぴ配達の取扱廃止(公示三六一号)7/21

公示により、貨物営業が廃止になっています。
これは、根北線の沿線の産業として、甜菜(てんさい)と木材輸送がありましたが、甜菜は、トラックで近隣の工場に運ばれており、木材輸送も開業時には年間6000トンあったものの2年後には森林資源が枯渇してしまい、上記の貨物扱い廃止につながるのでした。
また、昭和34年から並行道路である国道244号で斜里〜越川〜根室標津間で路線バスが運行を開始したことも大きく、時間的にはバスの方が若干遅いものの利用人員は国鉄の2倍となるにあたり菖蒲は見えていたと言えましょう。

度重なる合理化も焼け石に水
昭和37年3月には越川駅で手荷物の輸送も廃止ました。再び国鉄があった時代から引用させていただきます。

根北線 越川駅における手荷物及ぴ小荷物の取扱を廃止(公示八一号)3/22

地元も諦めムードの根北線
実際、根北線にはレールバス(キハ03)が使われており、昭和41年には合理化でキハ22に置換えられていますが。現場を守る釧網線管理所の所長は、根北線の早期廃止とバス化を望むとしており、根北線が線区経営の足を引っ張っていると言う状況でした。
画像


最終的には、地元も国鉄用地の安価な払い下げや、廃止後の運賃緩和措置(鉄道とバス運賃の差額分(約4ヶ月)の補助を行うこと。大型バスの導入(定員50→80)を投入するなどを条件としていました。

昭和27年航空写真(斜めに横切るように路盤が伸びています。)

画像



今も残る根北線の遺構
画像
画像 wikipedia


画像
昭和45年10月(廃止直前の根北線)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
消えたローカル線 知床半島への夢遥か・・・根北線 鉄道ジャーナリスト 加藤好啓 地方鉄道研究blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる